ユダヤ式記憶術の評判・口コミ・ネタバレ・評価・やり方・2ch・内容・詐欺について

ぶっちゃけどう・・・?ユダヤ式記憶術のレビューやネタバレ・内容・やり方を暴露!

ユダヤ式記憶術のレビュー・ネタバレ・内容・やり方

 

 

ここでは、今話題の『ユダヤ式記憶術』の詳しいレビューやネタバレ、内容ややり方などについて解説しています。

 

 

購入の参考になると嬉しいです。

 

 

はじめまして、ノブといいます。

 

 

このサイトでは、松平勝男氏の試験に受かるユダヤ式記憶術という教材を購入して4ヶ月間実践してみた結果やレビュー(一部内容のネタバレ含む)、やり方などについてあなたにお話ししていきます。

 

 

私は某大手学習塾および医歯薬専門予備校の講師をしています。

 

 

教科は、英語・数学・生物を主に指導しています。

 

 

指導していて思うのですが、みんな暗記でとても苦労しているんですね。

 

 

授業で説明したら、その場では覚えられていても、次の週になるとほとんど忘れてしまっている人が多いです。

 

 

どうやったら忘れないよう効率的に覚えさせられるか・・・。

 

 

いろんなやり方を模索していた中で、このユダヤ式記憶術の存在を知りました。

 

 

ユダヤ式記憶術とは、いったいどんな記憶術なのでしょうか?

 

 

そして、他の記憶術とは具体的に何が違うのでしょうか?

 

 

今までにもいくつか記憶術の本は見てきたのですが、そのほとんどが、イメージを司どる脳である右脳を活用して覚えるというものでした。

 

 

もちろん、これはこれである程度役には立ったのですが、このやり方に慣れるまでに時間がかかることや人によっては上手くできないこともあるなどの理由で、今ひとつ満足できませんでした。

 

 

しかし、このユダヤ式記憶術では、右脳だけでなく左脳(言語・論理を司どる脳)もバランスよく使うやり方なので、とても実戦的でやりやすかったです。

 

 

右脳と左脳

 

 

ユダヤ式記憶術の大きな特徴のうちの一つが、「生命の樹」という図を使って体系的に覚えることができるという点です。

 

 

生命の樹というのは、ユダヤ教のカバラ思想に登場する概念で、古代人が「世界がどのようにして作られたか」を説明するために用いられる図のことです。

 

 

生命の樹

 

 

この生命の樹を使うことで、1つ1つの知識を単独で覚えるのではなく関連付けてまとめて覚えられ、そのため非常に覚えやすくなり、また忘れにくくなります。

 

 

また、物事を論理的に考える力が自然と身につくので、単なる記憶術の枠を超えて、頭そのものが良くなるというメリットもあります。

 

 

そして、国語数学のように一見記憶術とは無関係な科目でも、論理的な力が身につくと成績も上がりやすくなるのです。

 

 

実際、このやり方を塾の生徒に教えてからは、英語や社会、理科などの暗記科目だけでなく、国語や数学の点数まで大幅に上昇した生徒が続出しました。

 

 

中には、5教科で500点満点のうち、208点上がった生徒もいました。

 

 

このように、ユダヤ式記憶術は、苦手な暗記を得意にして短期間で成績を上げたい人や、頭を良くして論理的に考える力を身につけたい人にはおすすめの記憶術です。

 

 

もちろん、学生だけでなく、社会人の人にも有効です。

 

 

各種試験合格や英語の勉強、ビジネススキル強化や思考力アップなど、様々なケースで役に立ちます。

 

 

一生もののスキルと言っても過言ではないと思いますよ。

 

 

ただ、このユダヤ式記憶術にも弱点はあります。

 

 

それは、PDFファイルで計158ページあるため、内容をすべて理解するのにある程度時間がかかるという点です。

 

 

裏を返せば、それだけ内容が盛りだくさんでお得だとも言えますが・・。

 

 

また、動画や音声ファイルなどがあればより便利なのにとも思いました。

 

 

内容そのものには大きな不満はなかったですね。

 

 

一生使える記憶術のやり方を学んで各種試験や仕事、語学などで有利になりたいあなたには、ピッタリの教材だと思いますよ。

 

 

単に記憶術のやり方が身につくだけでなく、頭の使い方そのものが変わってくるので思考力や論理力なども格段にアップしますし、自分に自信がつき、いつでも堂々としていられるようになります。

 

 

以上が私のレビューですが、いかがでしたでしょうか。

 

 

ちなみに現在、モニター価格として期間限定で安く販売されているようですよ。

 

 

 

◆ユダヤ式記憶術の口コミ・評判は?

 

 

悪い口コミ・評判

 

 

・瞬間的な記憶には向いていないようです。

 

 

例えば、いきなり20人ぐらいの知らない人の写真と名前を見せられて、それをあっという間に覚えるような使い方は難しいです。

 

 

**ユダヤ式記憶術もオールマイティーではないので、目的に応じて使い分けるといいようですね。

 

 

・生命の樹の仕組みを理解するまでに慣れが必要なため、試験まで短期間しかない方は購入は控えた方が無難です。

 

 

**仕組みを覚えて慣れてしまうと記憶しやすいし忘れにくいのですが、確かに短期間では厳しいかもしれませんね。

 

 

・丸暗記的要素の強い内容は覚えにくいと思います。

 

 

**ユダヤ式記憶術は素晴らしい教材ですが、弱い部分があるのは否定できないようですね。

 

 

・子供の教育に役立てられるかな、という思いで購入しました。

 

 

何にでも応用できる考え方が記述されているので、自分の立場にあてはめができればいいのですが、10個のセフィラの「あてはめ」が凡人にはなかなか難しいです。

 

 

もっと個数を絞った例や、いろいろな場面での応用の具体例が沢山あれば、実感しやすい(あてはめしやすい)と思いました。

 

 

**貴重なご意見というか、口コミですね。

 

 

良い口コミ・評判

 

 

・以前から渡辺式とつがわ式は読んでいたのですが、思うところがあってこのユダヤ式を購入しました。

 

 

ユダヤ式もそのまま使おうと思うとかなり難しいと思いますが、読んでいてそのまま真似しなくていいんじゃないかと気が付きました。

 

 

自分の決めた5つの相関図を作って覚えていけばいいと思い実践してます。

 

 

おかげ様で覚えるということがつかめたような気がしますし、実際に覚えられているという実感を毎日味わえるようになりました。

 

 

購入された方はセフィラを全部当てはめようとするのではなく、少し試用して必要な項目だけに限定して使うようにすると使いやすいと思います。

 

 

**応用することも大切ですね。

 

 

自分に合ったやり方を見つけると、より効果がアップするでしょう。

 

 

・ユダヤ式はバカには使えない、でも全く新しい方法だからうまくハマると使えます。

 

 

**使いこなすためには頭を使いますからね。

 

 

その代わり、使いこなせるようになるとすごい力がつきます。

 

 

・理解して記憶せざるを得ない仕掛けがあるので、長期間記憶できます。

 

 

そもそも生命の樹は、カバラ思想を広く伝えるための体系図なので、優れた仕掛けがあります。

 

 

**これこそがユダヤ式記憶術のすごいところですよね。

 

 

・体系的であるために、知識同士の結びつきが強いです。

 

 

そのためひとつの知識さえ思い出せれば、芋づる式に記憶が連想されます。

 

 

つまり、思い出しやすいのです。

 

 

これも仕掛けのひとつですね。

 

 

**まさにユダヤ式記憶術の素晴らしいところですね。

 

 

・誰もが実践できるような方法です。

 

 

これは生命の樹の目的がカバラ思想を広く伝えるからで、使いこなすための慣れは必要ですが、才能は必要ありません。

 

 

**慣れるまでは少々大変かもしれませんが、使いこなせるようになると、全ての分野の知識を抜けなく記憶し思い出す方法が身につきます。

 

 

・あるテンプレートを用いるようになっていますね。

 

 

この箱に知識を入れるだけで、関係性という線で知識同士が結ばれ、体系化されます。

 

 

**ユダヤ式記憶術のオリジナルで使いやすいテンプレート形式です。

 

 

・1つ思い出すだけで「いもづる式」に知識をたぐり寄せられのが最大の強みです。

 

 

**これがこの教材の素晴らしいところですね。

 

 

・特別な方法なので一見時間がかかりそうな気がしますが、慣れればこれほど効率的な勉強法はないと思います。

 

 

勉強時間が短縮されます。

 

 

**ユダヤ式記憶術ならではの方法ですね。

 

 

・このやり方なら論理に強くなれます。

 

 

関係性による記憶法なので、論理的なことを覚えるのに強く、自然に論理的思考が身につくのが嬉しいです。

 

 

**ユダヤ式記憶術の優れた特徴だと言えるでしょう。

 

 

・本編のユダヤ式以外にも、教材中ではあっと驚く記憶術が紹介されていて、こちらも地味に使える内容ですね。

 

 

**応用がききそうで使える教材ですね。

 

 

・ユダヤ式記憶術では、「記憶すべきことを論理性を軸にした体系として捉えることが最も効率的で、最も長期的な記憶方法になる」と考えていることが分かりました。

 

 

これを現実的な記憶定着により近づけるための図式化の手段として、カバラの「生命の樹」を利用しているんですね。

 

 

「生命の樹」は、歴史や社会系学科を覚えていくにも適しているのではないかと思います。

 

 

**TOEICにも効果的なユダヤ式記憶術です。

 

 

単語を覚えるのにも適しているのではないでしょうか。

 

 

・二児の子育て中の母です。

 

 

机にと向き合って勉強するのではなく、動きながら血流を良くさせるなど、自身の勉強のみならず、今後の子育ての参考になりました。

 

 

我が家ではそれぞれがどのようにしたら暗唱しやすいのか、型にとらわれず実践中です。

 

 

**頼りになるお母さんて、子供さんから見てもきっと素敵だと思います。

 

 

・つまりは、「カラダ動かしながら声出して勉強せよ」ということです。

 

 

功を奏したのか、非英語ですがある外国語の試験に合格できました。

 

 

**素晴らしい効果!教材は無駄にはならなかったんですね。

 

 

 

この他に、以下の記事にもユダヤ式記憶術の評判や口コミについて書いているので、こちらもご覧になってください。

 

 

【効果はあった?】ユダヤ式記憶術の気になる口コミは?

 

 

【良い?悪い?】ユダヤ式記憶術の本当の評判や評価は?

 

 

 

最後に・・・

 

ユダヤ式記憶術を使えば、以下のような未来が手に入るかもしれません。

 

 

あらゆる受験や資格試験、昇進試験などで通用する「一生ものの勉強スキル」が身につく

 

 

自分だけでなく、家族や親戚、仲の良い友達などにこの記憶術のやり方を教えてあげることで、大勢の人に感謝され一目置かれるようになる

 

 

短時間の勉強で効率よく成果を上げることができるようになるので、余った時間で自分のやりたいことに時間を割ける

 

 

よい学歴や資格などが手に入り、就職や昇進などで有利になるため、希望の仕事につくことができ、収入もアップするためお金に余裕ができる

 

 

自分に自信がついて自己肯定感がアップし、やる気も出てきて何事においても成功しやすくなる体質になる

 

 

努力した分だけ結果が出るようになるので、プラス思考になり人生が楽しく充実したものになる

 

 

他人に尊敬され、頼られるようになる

 

 

同僚・同級生やライバル、嫌な先生や上司などにも自信を持って堂々と向き合えるようになる

 

 

人間、やったことに対する後悔より、やらなかったことへの後悔の方がはるかに強いと心理学でも証明されています。

 

 

後で「あのときああすればよかった・・・」なんて思ったことはありませんか?

 

 

同じ思いをしないようにするためにも、思い切って一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

 

 

あなたの人生に、幸多からんことを。

 

 

 

試験に受かるユダヤ式記憶術の公式サイトはこちらをクリック(7つの特典付き) ↓ ↓ ↓

 

ユダヤ式記憶術公式サイト

 

 

 

 

当サイトをお気に入り(ブックマーク)に登録しておくと
いつでも好きなときに見れて便利ですよ!

 

PCの場合:[Ctrl] + D ボタンで登録。
iPhoneの場合:画面下の矢印マークをタップし「ブックマークに追加」をタップ。
Androidの場合:画面下の三本線のマークをタップし「ブックマークへ登録」をタップ

 

※OSのバージョンによっては、操作方法などが異なる場合があります。